スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新現代画報社の取材と 琵琶湖疎水

現代画報社の雑誌に京都の南禅寺の境内にある琵琶湖疎水の「水路閣」が掲載されていました。

 この水路閣は、琵琶湖から水を引いてくる琵琶湖疎水の支線の一つです。明治
時代、産業振興のため水を供給するために作られました。まるでローマ時代の遺
跡のような堂々たる姿ですね。

 このレンガ造りの水路橋、南禅寺の境内中を通っています。南禅寺は名庭や三
門など重要文化財、国宝級の伽藍を構えている大古刹の禅寺です。

 日本の名刹の中に、ローマ風の建築という取り合わせ、面白いですね。

 京都を舞台にした推理小説では、何といっても山村美紗が有名です。この山村
作品、しょっちゅうサスペンスドラマとして、その死後もテレビに登場しますね


 この水路閣、山村作品はじめ、京都が舞台のサスペンスにはしじゅう登場して
いますので、写真を見ると、山村美紗を連想してしまう私です。

 この水路閣がある南禅寺の山門、歌舞伎『金門五山桐』では、大泥棒、石川五
右衛門が上り、「絶景かな」というあの名台詞を放った、ということになってい
ます。
 
 京都はお水がいいのでお豆腐がおいしい土地ですが、この南禅寺周辺にはこと
のほか湯豆腐屋さんが多いです。

 紅葉の美しい頃に、冷えた体を湯豆腐と熱燗で温める、なんて、いいですよね

 




先輩が購読している雑誌は初心者の方から分かり易く作られており、国際通信社 雑誌で紹介される企業は目を見張るものがあります。
異業種交流会 関西では、経営についての話をあっけらかんと話されていたので、このように明るく未来を語れるような年の重ね方をしたいと思いました。
話を聞いてみると、WEB作成 大阪に対しても興味を持っているらしく、口コミサイトで情報を得たり、前々から気になっていたサイトを巡回しているそうです。
何が良いのか迷っているという事もあり、手助け出来ればと先輩も調べた結果、耳にする事も比較的多い現代画報社グループはどうかと話を出してみているのだとか。
国際ジャーナル 特集されるような、企業、医療も気になります。国際通信社グループは、時事ニュースも気になる雑誌です。
雑誌記者として働くご主人とも結婚式以来会っていないので一緒においでと話したところ、 最近趣味で遠方の音楽スタジオまで 友人のライブ映像を撮影しビデオ製作を行ったりと忙しくしているようですが、 なんとか時間を作って一緒に来たいと思ってくれているようです。
同僚が、報道ニッポン 企業家で紹介されている経営者で気になっている所があるそうなので、そこも見てから参考にしたいと思っているそうです。
報道通信社 異業種ネットを利用した趣向が凝らされた物を考えていると話していたので、話を聞くのがとても待ち遠しく感じました。
異業種ネットに、そういった国際ジャーナル 企業が載っているそうで、調べるにもコツがいるかと思いますが、良いインターネットの利用方法だと思いました。
処方箋が必要となりますが、視力が安定しやすいように作られたワンデーアキュビューは着け心地も快適なようですし、処方箋という事もあって安心感は大きいのではと、話を聞いて感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

SEOjapan

Author:SEOjapan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。