スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社の月刊誌・国際ジャーナル 厳しい意見や惜しむ意見が・・・

テレビを見ていると「ニュース速報」が流れました。そして、その後は
ニュース番組や新聞でも大きく取り上げられたのが、前原外相の辞任でした。
様々な意見があちらこちらで飛び交っていたようですね。
厳しい意見もあれば、惜しむ意見もあり・・・。
中には「選挙に影響あり」などという地域もあるようです。
私には正直よく分からないところが多いのですが、以前、雑誌「現代画報」にも
載っていた「政権交代」から様々な出来事が起きてしまい、厳しい意見が聞こえる
ようになりましたね。今後、どのように立ち直っていくのでしょうか。
今後が気になるところですね。


21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
movies.weblog.tc
経済情報誌 報道ニッポン 2008年8月号のご案内 | 報道通信社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

SEOjapan

Author:SEOjapan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。