スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社の報道ニッポンの特集記事とは 北海道で猛暑。

札幌に引っ越してきて、5年近く経つ。店を始めて初の夏だった去年は蝦夷梅雨といわれて、雨ばかり。庭のあちこちにきのこが生えたくらいだった。しかし今年は暑い。午前中は涼しい店内だが、西日が差す時間くらいになるとどんどん気温が上がる。今も一組のお客様のために仕方なくクーラーをつけている。
とはいえ、私はあまり暑いとは思わない。いや、確かに暑いのだが、日陰に入れば少し涼しいし、風が吹いていればそれほど汗も出ない。東京暮らしが長いので、あのうだるようなというか、体が溶けてしまいそうな暑さには慣れている。あの暑さを思えば、札幌の暑さなどまだまだである。特に私が住んでいるところは緑が多いので、アスファルトの照り返しもそれほどひどくない。渋谷などを歩いているときは、本当に自分がバターになるのではないかと思うほどの暑さであった。さらに人が多くて、よく気分が悪くなったものだ。
緑の力はやはり偉大で、木陰に入るとホッと一息つけるし、太陽に向かってぐんぐん伸びていく彼らを見ていると、元気になれる。都会暮らしが長かった自分としては、すっかり田舎暮らしを満喫中である。裏の畑の収穫が楽しみでならない。

気ままに国際通信社
報道ニッポン | 報道通信社 | 薬物汚染について考える wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

SEOjapan

Author:SEOjapan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。