スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 グラビア 大阪府プレミアム付き商品券が売れ残り

大阪府は2月25日、消費拡大を狙って販売したプレミアム付き商品券「ぎょうさん買うたろう!
商品券」の発行文70万冊のうち約25パーセントに当たる18万冊が売れ残ったとして、100冊単位
で職員らによる宅配を始めると発表しました。

この「ぎょうさん買うたろう!商品券」は1冊1万円で、1万1500円相当の買い物ができるものです。
大阪府は2月17~21日、スーパーや百貨店、旅行会社などの府内約200店で販売しました。府民か
らは「販売場所がわかりにくい」「有効期限が短い」などの不満の声が上がっていたようです。
ちなみに有効期限は3月11日までなのです。

そういった不満の声が響いたのでしょうか、商品券は大量に売れ残るという結果になったようです。
大阪府は一部店舗で販売期間を延長するという作戦に出たようです。

そして2月25、26日は、大阪市北区の大阪駅前第4ビルの特設売り場で販売するそうです。宅配
先は事業者や団体を想定しているようで、大阪府内に限り職員らが直接届けるということです。

私はこの記事を読んで「売れ残ったのは本当だろうか」と思いました。というのは、私の家の近所
に大手スーパーがあるのですが、そのスーパーでも商品券が販売されていました。
ある日のこと、「大阪府商品券は完売となりました」の大きな紙が貼られているのに気付きました。
その紙を見て、店員さんに「どうしてもっと数を用意してくれないのか」と詰め寄る客の姿も
見たことがあります。実際に商品券を利用している人も多く見かけました。私は大阪府民ですが、
商品券は購入していません。やはり期間が短いのと、近所にある別のスーパーでは利用できないよ
うだからです。大手スーパーばかり利用しているわけではなく、別のスーパーでも買い物をするの
で、商品券を購入して損はしないかな・・・と少し疑問に思ってしまったわけです。


じゃーなるの国際ブログ
現代画報|現代画報社|国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン 取材 国際ジャーナル|大阪府、SDカード紛失で約1万1000人分の個人情報流出 ... 評判の雑誌って? 現代画報 グラビア 報道通信社 取材 国際ジャーナルからの取材 大阪の新名物と評判になりそうなロボット: 国際 ... 刑法 取材 取材 報道ニッポン 東京 現代画報社 国際通信社 民法 国際ジャーナル 商法 報道通信社 掲載料 G 報道通信社 取材 国際ジャーナル 国際通信社 国際通信社グループ 名古屋 報道通信社 国際ジャーナルで扱う詐欺問題 国際ジャーナル|電子マネー 現代画報社 掲載料 国際通信社グループ 発行部数が3万部以上です 報道ニッポン 大阪 取材費 現代画報 Y 取材 現代画報 取材 取材
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

SEOjapan

Author:SEOjapan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。