スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループ 黄色いアイツが来た

今年もとうとう来ちゃいました、黄色いアイツが。ここんところ寒いから、まだまだ飛ばないだろうと油断してました・・。目が痒いな~から始まって、気がつけばくしゃみが止まらない、鼻水が止まらない!あーもー どうにもならん。。というわけで、先ほど耳鼻科に駆け込んでようやく薬が効いていたところです。眠くなる副作用がやっかいだけど、くしゃみと鼻水駄々漏れよりマシ。何よりも困るのは、症状が酷くなると味覚障害が出ることです。台所を預かる主婦にとっては致命的だもの。。今年は飛散量が少ないとはいえ、やはり油断大敵だったと反省してます。
現代画報あたりで、現代病としての花粉症にスポットを当てて色々検証してみて欲しいです。日本人の約15%が花粉症と言われているそうですが、予備軍、花粉症と自覚したくないけど似たような症状が出ている隠れ花粉症の人は結構多いと思います。でも、私たちが子供の頃ってそんなに花粉症はニュースで取り沙汰されるようなものではなかったんですよね。実家の父は毎年春になると酷い鼻炎になっていたので、たぶん花粉症なんだと思います。当時は鼻炎で済ませていたから、薬もあまりいいものがなかったかもしれません。
清潔な環境でばかり生活していると、アレルギー疾患が増えるという衛生仮説が有力視されるのは、素人考えでも何となく納得できる話ですね。我が子を見てみれば、赤ちゃんの頃から砂場遊びで砂や泥水は口にしていたせいか(苦笑)、ちょっとやそっとでは腹痛にならないです。消費期限が2、3日過ぎた食品でも余裕で食べるし。でも、添加物や保存料が多い食品はダメですわ。じん麻疹が体中に出てり、胃腸系を直撃してしまいます。砂場のバクテリア万歳な砂と、添加物テンコ盛りのウインナー、果たしてどちらが身体に悪いのやら。。花粉の話から飛躍したようですが、何処か根っこは同じことを問われているような気がします。



経済情報誌 国際ジャーナル 2009年7月号のご案内
じゃーなるの国際ブログ 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 国際通信社って 刑法 国際通信社 現代画報社の取材の申込み 料理コンテスト - 報道国際通信社の取材 取材費 掲載料 国際ジャーナル 民法 報道ニッポンと取材 話題の映画「オーシャンズ」|報道通信社の取材 今、評判の雑誌って? 大阪 発行部数が3万部以上 現代画報社から取材の申し込み ついに出ました! - 国際ジャーナルを見つけて タレントがインタビュアーになり取材します 取材商法とは? 報道通信社 報道ニッポン 掲載料 国際通信社グループ 国際通信社 名古屋 報道通信社 現代画報社 現代画報 報道ニッポン 現代画報 取材 東京 国際通信社グループ 国際ジャーナル 商法 現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

SEOjapan

Author:SEOjapan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。