スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル|『臨機応変』と『臨機応編』

報道ニッポンのブログに『臨機応編』というタイトルでスタッフブログを発見(^w^)


『臨機応変』ではなく『臨機応編』とされていた(*^o^*)


その場に応じて『柔軟に変化する』のとその場に応じて『柔軟に編集する』という感じなのかなぁなんて思いましたo(^-^)o


仕事をしていく中で柔軟性のない方がいて『もう少し広く受け止めたら楽に生きれるんだろうに…』思う人がいるf^_^;


生まれつき障害のある方と中途障害の方と…ビックリするくらい考え方が違います(・_・;)


中途障害の方は、病気や事故、怪我なんかで障害を持つことになりはしたが、1度は社会で働いたことがあったりするため仕事に対する意欲があるように思うo(^-^)o


反対に、生まれつき障害を持つ方は、皆が皆ではありませんが生まれてからずっと与えられることを当たり前に思っているところがあって、感謝する気持ちがないように思う(-o-;)


チャレンジドテレワーク推進事業のミーティングでも事務局や県の担当者ともに同じような意見を持たれていたf^_^;


『何のために働くのか』『仕事とプライベートをしっかり』という基本的なところから理解していくって難しいことだなぁと感じます(>_<)


国際ジャーナル
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

SEOjapan

Author:SEOjapan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。