スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザヒューマン雑誌 電気予想がはじまりましたが・・・

テレビなどで「電気予報」がはじまりました。

その放送をしているテレビ局が、率先して節電するべきではないでしょうか?

見えないところ、例えば廊下などで節電をしていると、ワイドショーの司会者

が言ってましたが、どう考えても、各局、同じような内容のワイドショーや

ニュースを流しているのもおかしな気がします。



また夕方に再放送、再々放送されるドラマ、あれはなんでしょうか?

これほど電力の無駄使いをしているところ、ないのではないでしょうか・・・




国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
経済情報誌 報道ニッポン 2009年5月号のご案内
国際ジャーナルを発見
スポンサーサイト

報道ニッポン現代画報報道通信社 電力館閉鎖

渋谷にある東京電力のPR施設「電力館」が、今年の5月31日の閉館したそうです。って、当たり前か!ちなみに電力館は、1984年に東京電力の総合PR拠点として渋谷にあるファイヤー通り沿いの東京電力渋谷支社敷地内に開業したそうで、電力をテーマにした常設展示やイベントなどでPRしてきたものです。実は全館リニューアルということで、昨年4月から改装を進めていて、今年の3月20日にグランドオープンを予定していたものの、地震の影響でオープンを延期、結局営業再開はなく、閉鎖となったようです。

現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナルからの誘惑
press-blog.org | 国際ジャーナル | 国際通信社

国際ジャーナルとは? FNS27時間テレビの総合司会

7月23~24日に放送する「FNS27時間テレビ」の会見が6月21日に
東京都内で行われたそうです。総合司会をSMAPの中居正広さん、そして
お笑いコンビのナインティナインが務める事になったということです。
そこで主な企画が発表されて、お笑い芸人の明石家さんまさんが宮城県で「復興
トークライブ」を行うそうで、SMAPのメンバーが岩手県と福島県で「出張ビストロ
SMAP」と題して料理を振舞うことも分かったそうです。
とても楽しくにぎやかな番組になりそうですね。今からとても楽しみです。
この番組で日本中が明るくなればいいですね。


ザ・ヒューマンは独自の取材を通じて経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。「智略と信念」──「日本を支える企業」「美食探訪」ドクター「医療の最前線から」スペシャリスト「真の英知で善導」社寺「悟りと真理」など、人気企画で構成。
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
現代画報 | 現代画報社 | セルフメディケーションを考える
あんそにの国際ジャーナル

ユーチューブと国際ジャーナル アイナメから規制値超のセシウム検出

検査のための採取ということで、市場には流通していないそうですが、

放射性セシウムが魚介類からはじめて検出されました。



福島県いわき市の沖約10キロ~22キロのあたりで捕獲したアイナメ

エゾイソアイナメ、また海岸近くのキタムラサキウニから、暫定規制値

である1キロ当たり500ベクレルをを超えたそうです。



これでも、やはり汚染水をまた海に放出するのですか?

もう海をこれ以上、汚染しないようにする対策はないのでしょうか・・


日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年4月号のご案内 | 現代画報社
iceland.bex.jp

国際ジャーナルの月刊誌 妊婦健診未受診と虐待リスクについて

妊婦健診をほとんど受けないで出産する場合、子どもを虐待する可能性が

高いという統計がでたそうです。



また妊婦受診を受けなかった母親自身が、虐待や家庭内暴力の被害者だった

ケースも多いことがわかったそうです。



妊婦自身の過去のことはわかりませんが、現在妊娠していることならば通常

の場合ならば、保健所などで把握できるはずです。

このような統計がでたのであれば、最悪のケースにならないよう注意をして

いって欲しいと思います。




21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
報道ニッポンへの思い
現代画報 | 現代画報社 | 取材記者という職業

国際通信社のネットのインタビュー記事 子ども手当は結論持ち越しだそうです

民主党が2009年衆院選マニフェストの見直しに向け、検証委員会での

初会合を開きましたね。

しばらくの間は、個別政策の実現状況の整理、そして検証結果は8月末を

めどに取りまとめるそうです。



なかでも争点は「子ども手当」の扱いでしょうか・・・



もし「子ども手当」を廃止にするのであれば、公約違反になりませんか?

ならば、もう一度民意を聞く必要があると思います。



希望を言うのであれば・・・「子ども手当」と「朝鮮学校無償化」は辞めて

ください。


国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
ペットジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
国際ジャーナルとうい媒体

ビジネス国際ジャーナル ペット産業は日本における新しい産業となるのか?


----- Original Message -----
From: "宇山茂樹"
To:
Sent: Monday, May 31, 2010 10:59 PM
Subject: ペット産業は日本における新しい産業となるのか?


最近はペットを自分の家族同様に考える人が増えているそうです。そのために、
ペットに対する新しいサービス産業が増えてきています。国際ジャーナルでも、
そのような動きについては調べてもらいたいところです。ペットのサービスの中
でも、ペットに対する保険が一般的になってきています。これはどんな保険なの
でしょうか。これまでのペット保険ですが、その多くの保険が、法律のバックグ
ラウンドをもたないというものでした。いわゆる無認可共済の保険です。これが
2006年に改正されます。そのため、無認可共済が、保険会社の取り扱いにな
るか、廃業するかという選択を求められることになります。現在あるペット保険
については、いずれも法的に認可されたものになっています。これからは保険の
サービス内容によって、顧客から選ばれる時代になってくると思います。ペット
については、そのほかにも、ペット用ホテルや、家を空ける時のペットシッター
サービスなど、いろいろなサービスが始まっています。人間向けのサービスをモ
デルにして、新しいペット向けのサービスがこれからも開発されていくのではな
いでしょうか。これからの日本においては、ペット産業は大きな産業になるのか
もしれません。








「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際ジャーナルと私
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内

ザヒューマンとビジネス誌 日本赤十字社の職員をかたって義援金詐欺

新聞に載っていた記事ですが、日本赤十字社の職員をかたってインターネットの掲示板
に書き込み、そして東日本大震災の義援金をだまし取ろうとしたとして、26歳の無職
男性を逮捕したそうです。とても許せない記事だと思います。
「生活費を得るためだった」と供述しているようです。複数の掲示板にチャリティー
基金を創設するとか家族か被災したなどの書き込みを7件したそうですが、実際に
入金はなかったそうです。まずそれだけでも安心しました。
震災で多くの人が大変な思いをしています。実際に多くの人たちや芸能人の人たちも
協力して募金を募ったりし、多額の義援金が集まったことが新聞やテレビでも報じ
られました。弱い人の立場を使って詐欺をするというのは決して許されない話だと
思います。


21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
経済情報誌 報道ニッポン 2008年11月号のご案内 | 報道通信社
tigers.ebb.jp

ザヒューマンとビジネス誌 金沢の浅野川でアユ大量死でも解禁

金沢市を流れている浅野川で、アユが大量に死んでいる

のが見つかりました。

金沢市田上にある朝霧大橋から下流約6キロにわたり、

大量のアユの死骸が浮かんでいたそうです。



簡易の水質検査では有害物質などの検出がなく、市環境

指導課は原因がわからないと話し、引き続き詳しく検査

をするそうですが、

予定通り16日からアユ釣りが解禁されると・・・



1万匹ものアユの大量死があって、その上原因が解明

していないのに、アユ釣り解禁は非常に不安ではない

でしょうか。






大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
lua.weblog.am
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年2月号のご案内 | 現代画報社

報道ニッポン・報道通信社 話題のAKB総選挙、CD購入半数は未投票

AKB第3回選抜総選挙の投票を終え、候補者150人全員を対象とした

総投票数が発表されました。

前回の約3倍、116万6145票という投票。

投票権付きシングルである「Everyday、カチューシャ」の購入者の

投票は77万9090票、他、公式ファンクラブサイトや公式モバイル会員

からの投票38万7055票。
 

ですので、「Everyday、カチューシャ」は145.3万枚の売り上げが

ありますから、購入者の約半数は投票しなかったという計算になりました。




大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン 報道通信社
nownews.bex.jp

国際ビジネスジャーナル JTが東電に補償要請

日本たばこ産業のJTが、東京電力に対して福島第1原発事故で損害を被った、

葉タバコ農家への補償の要請があり、東京電力は真摯に受け止めたいと述べました。

福島県内では、葉タバコ農家1175戸がJTと葉タバコ売買契約を結んでいます
が、

原発事故の影響で刈り取りができなくなるなどしたために今年の生産ができなくなっ


そうです。



4月には農家で構成するたばこ耕作組合などからも、損害補償を求める文書が東電に

送られているので、早急に対応をするべきではないでしょうか。


国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年12月号のご案内 | 現代画報社
partner.sphere.sc

ザ・ヒューマン・ビジネス 握手会に行きたいがために窃盗

テレビでも報道されていたニュースなのですが、今、人気を集めているのがAKB48
ではないかと思います。そのAKB48の握手会に行くお金が欲しいためにゲーム
センターで財布を盗んだとして、当時14~16歳の少年5人が窃盗の疑いで逮捕
されたのだそうです。自分たちの身勝手な思いで人を傷つけるという犯罪は許せない
ことだと思います。確かに人気アイドルグループの握手会となれば、「絶対に行きたい」
とファンは思うでしょう。でも、だからといって人が頑張って仕事で稼いだお金を
盗むというのはどうなのでしょうか。自分たちで努力してお金を稼ごうと思わなかった
のでしょうか。


報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
yopの国際通信社
国際ジャーナル

国際通信社の国際ジャーナル 中国によるサイバー攻撃の動き

最近はインターネット上での犯罪も多く発生していますが、インターネット検索
大手のグーグルでは、中国が発信源とみられるサイバー攻撃によって、 アメリ
カの政府高官や中国の民主化運動の活動家らを含む数百人が、電子メールの暗号
などを盗まれる被害にあったと発表しています。今後の成り行き が気になると
ころですね。今回のサイバー攻撃ですが、グーグルが提供する無料の電子メール
サービスが標的となっています、今後も続くのか気になり ます。




現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道ニッポンとの巡り合い
国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際通信社グループ 報道ニッポン 現代画報

大人の経済誌・国際ジャーナル・報道ニッポン カレーパン

街の象徴であるラグビーボールの形が似ているという理由で、カレーパンを街おこし
に起用している大阪府東大阪市の「東大阪カレーパン会」が、カレーパンを買える
東大阪市内17店のマップを初めて作製して無料配布しているのだそうです。
定番の揚げカレーパンのほかに、焼いて低カロリーに抑えたカレーパン、中身の
カレーが日替わりで変わるものなど様々なカレーパンがあるそうです。
マップを見ながら色々な種類のカレーパンを食べて、楽しい時間を過ごすのも
良いかもしれませんね。家族や友達同士でも楽しめるのではないでしょうか。
一度、マップを見てみたいものですね。
みなさんは、カレーパンは好きですか?


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
報道ニッポン再発見
国際ジャーナルの取材記事を読んで 朝ごはんを考え直そう

国際画報・現代通信社・報道月刊誌 沖縄の基地問題の今後について考える

沖縄県を訪れた松本外務大臣は、仲井真知事と会談していますが、アメリカ軍普
天間基地の移設問題について議論しています。沖縄県の理解が得られて いない
現状でも、6月下旬に予定されている、日米の外務・防衛の閣僚協議で名護市辺
野古への移設を正式に決めたいという考えを伝えたと報道されて います。今後
の動きはどのようになっていくのでしょうか。沖縄県からの反発も予想されてい
ますから、今後の動向については楽観できないと思いま す。



大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
報道ニッポン―草花からのシグナル・報道通信社
報道ニッポンとの出会い

国際ジャーナルと職人 ウメの台風被害

地震の被害にばっかり目がいきがちですが、今回来た台風で被害に困っている方もたくさんいらっしゃるようですよ。なんでも、台風2号の風雨で、和歌山のみなべ町など、収穫期に入っていた青梅の実が、たくさん落下してしまったそう。そりゃそうだろう!この台風のせいで、和歌山県とJAが試算したところによれば、今年見込んでいる総生産量の約2割が出荷できないということで、なんと被害額は12億6千万なんだそうな~!頑張れ、ウメ農家!

大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
報道ニッポンへの思い
現代画報 | 現代画報社 | 取材記者という職業

ザヒューマン・取材とは マンホールを保存

東日本大震災の影響で、市内の4分の3を占める埋立地のほぼ全域が液状化して
しまった千葉県浦安市。1メートル以上浮き上がった耐震貯水槽のマンホールを
改修せずに保存する検討を始めたのだそうです。
それは、被害を次世代の教訓にするとともに、復興のシンボルとする狙いだと
いうことなのです。今はまだ震災の記憶が新しいかもしれません。時間が経ったとき、
記憶の中に鮮明に残っているかといえばどうでしょうか。震災で被害を受けた物
などを保存することで風化させないようにすることも大切なのかもしれません。
今回の地震、絶対に忘れてはならないことなのですから・・・。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
飛躍!報道通信社の日記
現代プレス | 現代画報 国際ジャーナル 報道ニッポン

国際画報・報道ジャーナル・現代ニッポン 浜岡以外の原発、運転再開?!

原発問題に揺れる日本ですが、菅直人首相が5月31日に、都内で開かれた全国知事会議の席で、中部電力浜岡原発の停止要請については、東海地震の危険性が高い特別な場所という扱いで、運転停止をお願いしたとし、定期点検などで停止中の原発については安全性が確認されているもの、今後確認されるものについては、稼働して電力供給にあたってもらうという基本的な態度で臨みたいと、運転再開になりそうなコメントをされていますよ~!ひい~、怖い!

「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
dragon.bex.jp
経済情報誌 報道ニッポン 2009年3月号のご案内 | 報道通信社

月刊・国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報 風評被害の払拭を呼びかける

福島第一原発の事故によって、日本と世界の貿易についての関心が高まっていま
すが、一部の国が輸入規制を強めたことをどのように考えればいいので しょう
か。世界各国はWTO(世界貿易機関)のルールに反する措置を回避することで
合意したという動きが最近報道されています。原発事故に伴う風 評被害の払拭
を呼びかけた日本の主張が、国際的に認められる形になっています。これから日
本としても、正確な情報提供が必要になると思います。



国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
経済情報誌 報道ニッポン 2009年1月号のご案内 | 報道通信社
trip.bulog.jp

デジモノ・ザ・ヒューマン・取材 厚生年金への要件緩和

これからの日本の社会保障にはいろいろな見直しが必要と思いますが、まずは非
正規労働者の老後の安定を図るため、企業が保険料の半分を負担する厚 生年金
に加入できるような、要件の緩和が必要です。更に、所得が低い人への対策とし
て、世帯の年収に応じて医療や介護などにかかる、社会保障費の 自己負担額の
合計に上限を設けて、それを超えた分は公費などで賄う制度の導入も欲しいとこ
ろです。このような政策を実現してほしいと思います。



国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
報道ニッポン | 報道通信社 | 国際通信社グループ 国際ジャーナル 現代画報
報道通信社の報道ニッポンのVIP・ザ・職人に掲載

国際ジャーナルで噂の 復興に対する新しい需要を考える

先日の大震災による停電や交通障害によって節電に関連する商品などの販売は好
調の様です。しかしながら、全体的には東京電力福島第一原子力発電所 の事故
の収束に向けた先行きが不透明なことなどもあって、日本全体の消費は盛り上が
らない状況が続いています。この状況はどのように進んでいくの でしょうか。
今までのデフレ経済とは違って、震災の復興に対する新しい需要が生まれてこな
いと、なかなか回復するのは厳しいのかもしれません。



国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
opem-press | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
国際ジャーナルの願い

現代画報 国際ジャーナル 報道通信社 国際通信社とは ロシア、小麦輸出解禁

最近小麦粉関連の商品が値上がりするとかで、主婦が不安がっている様子がテレビなどで放映されていましたが、ここに来て良いニュースです!なんでもロシアのプーチン首相によれば、去年の8月から実施してきた小麦など穀物の輸出禁止措置を、なんと7月1日付で解除することにしたんだとか!ロシアって、世界第3位の小麦輸出国だそうで、そのロシアの小麦が出てこないことは大きく影響していたでしょうから、小麦の値段が高騰することをストップできちゃいそうですよね。

21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナルの願い
現代画報 時計をあげる詐欺/現代画報社
フリーエリア
プロフィール

SEOjapan

Author:SEOjapan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。