スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの現代画報の対談記事 消費税増額における菅首相の案とは?



消費税の増額に関する議論については、これからます ます盛んになってくる予
感がします。これについては、国際ジャーナルでも充分なデータ分析をしてもら
いたいと感じています。菅直人首相につい ては、参議院選挙に対する演説の中
で、消費税率を引き上げた場合の低所得者への負担軽減策を示しています。これ
はどのような内容かというと、 年収300万円程度を下回る人に税金を全額還
付するというものです。このような方式は実行可能なのでしょうか。あくまで検
討レベルという事で すが、これからの議論になりそうな気がします。そのほか
にも食料品などの生活必需品にかかる消費税率を低く抑えるという案も示してい
ます。低 所得者にとっては、まさに必要な政策かもしれません。しかしなが
ら、具体的なシステムの話については、これからの議論になってくると思いま
す。この菅首相の演説には、消費税を増額することに賛意をしめしている野党へ
のアピールも含まれているのかもしれません。特に自民党では消費 税増額を公
約としていますから、これからの政局においても、大きな論点になりそうな気が
します。いずれにしても、消費税をめぐるこれからの政 局については、目が離
せないところではないかと思います。




現代画報社 高齢者を襲う事件(詐欺、火災、地震)
国際通信社の取材で・・ 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
スポンサーサイト

報道通信社の報道ニッポンの特集記事とは 北海道で猛暑。

札幌に引っ越してきて、5年近く経つ。店を始めて初の夏だった去年は蝦夷梅雨といわれて、雨ばかり。庭のあちこちにきのこが生えたくらいだった。しかし今年は暑い。午前中は涼しい店内だが、西日が差す時間くらいになるとどんどん気温が上がる。今も一組のお客様のために仕方なくクーラーをつけている。
とはいえ、私はあまり暑いとは思わない。いや、確かに暑いのだが、日陰に入れば少し涼しいし、風が吹いていればそれほど汗も出ない。東京暮らしが長いので、あのうだるようなというか、体が溶けてしまいそうな暑さには慣れている。あの暑さを思えば、札幌の暑さなどまだまだである。特に私が住んでいるところは緑が多いので、アスファルトの照り返しもそれほどひどくない。渋谷などを歩いているときは、本当に自分がバターになるのではないかと思うほどの暑さであった。さらに人が多くて、よく気分が悪くなったものだ。
緑の力はやはり偉大で、木陰に入るとホッと一息つけるし、太陽に向かってぐんぐん伸びていく彼らを見ていると、元気になれる。都会暮らしが長かった自分としては、すっかり田舎暮らしを満喫中である。裏の畑の収穫が楽しみでならない。

気ままに国際通信社
報道ニッポン | 報道通信社 | 薬物汚染について考える wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています

現代画報社の現代画報の対談取材 粘膜に塗るワクチン

新聞に載っていた記事なのですが、インフルエンザウイルスのように鼻やのど
の粘膜から感染する病原体を防ぐため、粘膜の免疫力を高める「塗るワクチン」
として利用できる素材を、東京や大阪にある大学などの研究チームが開発した
そうです。

ワクチン注射で血液中に抗体ができるのですが、インフルエンザウイルスは血管
から離れた粘膜で増殖するために効果が弱いそうです。粘膜表面にウイルスなど
の断片を付着させて抗体を作ろうとしても、鼻水などですぐに流されてしまうの
が課題だったということです。

粘膜がマイナスの電気を帯びていることに着目して、グルコースなどからプラスの
電気を帯びたゼリー状の物質を合成したそうです。
その物質に菌を混ぜてマウスの鼻の中に塗ると、粘膜と血液中の両方に菌を退治す
る抗体ができたというのです。

以前、雑誌「現代画報」でもインフルエンザに関する記事が紹介されていたように
思うのですが、インフルエンザの予防でワクチン接種をする人が多いとされています。
注射で予防するのか、鼻の粘膜にワクチンを塗るのか、どちらの方法が子供には
耐えられるでしょうか。


あゆみの取材で・・報道通信社
経済情報誌 報道ニッポン 2009年6月号のご案内 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット

現代画報社の現代画報の対談取材 お店の評判。

札幌で紅茶専門店を開いて、もうすぐ一年が経とうとしています。毎日のように気になるのが、自店の評判です。気にしすぎても仕方のないことかもしれませんし、様々お客様がいらっしゃいますので、悪い評判があることも覚悟しておかなければいけません。
オープンして最初の頃は毎日のようにパソコンで自店の名前を検索して、お客様のブログなどを探しました。またミクシィでも同じように検索して、褒められていたりすると天にも昇るような気持ちになっていました。
口コミというのが飲食店にはとても大事ですので、お客様一人一人、業者さんやとにかくお店に関わってくださる方みなさんに気をつかいます。今まで雇われていただけのころには考えられなかったくらいの気苦労があるのも事実です。私の店には思っていた以上に良いお客様が多く、今まで特別大きなトラブルもなくすごさせていただいております。
当店からタクシーで帰った友達が、タクシーの運転手さんに、「あの店雑誌などを見ていて、一度行きたかったんですよ。」と言ってもらえたと嬉しそうにメールをくれたことがありました。私もとても嬉しくて、感動してしまいました。そのタクシーに運転手さんが店にお越しいただいて、良かった、と思っていただけたら、また口コミで広がるでしょう。そうやって店の良い評判を広げてくださる方が増えると、助かりますし、とてもありがたいことです。
逆にお客様に粗相をしてしまったときに、悪い評判が広がったらどうしようと恐怖に慄く場合もあります。考えすぎてしまってもダメですが、いつも気にしていないといけないことでもあると思います。それが常にお客様に最高のサービスをすることができるパワーにもなるからです。
少しずつですが、雑誌などにも取り上げていただき、それを見てくださったお客様がいらっしゃいます。一球入魂、ではないですが、一人一人のお客様を心から大事にしていきたいと思います。

発刊が楽しみな報道通信社の報道ニッポンへの思い
現代画報の美食探訪を読んで 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています

現代画報社の現代画報の対談取材 コボちゃんの妹の名前発表!

読売新聞の連載で1万回を超えた四コマ漫画「コボちゃん」、そのずーっと一人っ子だったコボちゃんに待望の第2子が誕生しましたが、名前はミホ(実穂)に決まったのだそうです。「コボちゃん」の読者から名前を募り、応募が合ったのはなんと4万7070通で、ミホは2番目に多い名前だったのだそうです。「コボちゃん」の作者の植田まさしさんは、「感謝の気持ちでいっぱい。ミホを選んだのは二文字で呼びやすく、『ちゃん』をつけた時の字面がいいから」とコメントされていましたよ。ちなみに名付け親に選ばれたのは、前橋市の会社員、笹沢里味さん(36)だそう。それから、ミホへの応募者から50人に芳文社提供のコボちゃんの本と、タオルの景品が贈られることになっているのだそうです。ちなみにこの名付け親となった笹沢さんは、自分自身も1歳1か月の長女、実桜ちゃんのお母さんだそうで、「我が子が生まれるみたいな親近感があって応募しました。コボ(小穂)ちゃんの穂が実って円満な家庭が築かれるイメージでぱっとひらめいた」といっているのだそう。笹沢さん自身、2年前に結婚され、夫と娘の3人暮らし。そして毎朝、ほのぼのとして気持ちがなごむと「コボちゃん」を愛読されていたのだそう。

国際通信社.com|国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
ニッポンの夜明け wiki 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています

報道通信社の報道ニッポンの特集記事 政治家の約束

亀井さんが辞めちゃいましたね。福島さんが辞めるときに「こんなことで辞めるなんてナンセンス」みたいな発言をしてましたが、結局は自分もケジメをつけるという政治家にありがちな理由で辞任したわけです。でも、参院選後に必ず郵政改定法案を成立させることを条件に連立を維持する約束を交わしたと。思いがけなく支持率を引き上げた民主党との連立を、やはりそう簡単には離脱できなかったんでしょうね。まあ 小さい政党だし、また野党になったら今度はいつ政権を取れるか分かりませんからねえ。なんかいやーな感じだけど。参院選を挟んで、国際通信社の各雑誌で郵政改革の記事が載りそうですよね。ガッツリ取材して分かりやすい記事を書いて欲しいです。
それにしても、政治家同士の約束ってどうなんでしょう?アッサリ破っちゃった結果、社民党は連立を離脱したわけですが。これを書いている最中、ちょうど管さんの所信表明演説をやってます。かなり力説してます。強い経済、強い財政、強い社会保障。どこまで約束を守れるのか。鳩山さんが軽かっただけに、簡単に約束しないで出来ることを着実にやってもらいたいものです。与党野党の壁を越えてって管さんが訴えてるなあ。そうそう もう皆で知恵を絞ろうよって態度は大賛成。それぐらい日本は瀬戸際に立たされてるのですから。



国際ジャーナル 通信
国際ジャーナルに出現 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています

報道通信社の報道ニッポンの特集記事 岡村隆、体調不良

いつも元気で多忙なイメージのナイナイの岡村さん、どうやら体調不良のようですよ。岡村さんも、人間ですからね~!なんでも、6月16日から渋谷PARCO劇場で開幕予定だった、自身初の一人舞台「岡村隆史 おひとりさま公演「二人前」」を体調不良で延期せずにいられなかったのだとか。そのことを6月10日の深夜、ニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』に生出演して、番組冒頭に「勝手なのですが、延期ということになり本当に申し訳ございません」と謝罪したそうです。岡村さん、今回の体調不良に関しては、自己管理の問題で、体が舞台においついてなかったと話し、ただし体調不良に関してはもう大丈夫と何度も繰り返していたのだそう。相方の矢部さんは、舞台の稽古に入るまで映画『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』の撮影やPRのために、岡村さんが全国を飛び回っていたからではないかといったようですが、岡村は即座に「それは別なので…、いわゆる“過労”なんですけど、本当に申し訳ないと思っています」と話し、チケットを購入してくれた人に本当に申し訳ないことをしたと謝りまくりだったようです。気になる舞台について、いつ上演するのか決まっていないようですが、必ずその舞台をやらせていただきたいと思っているとコメント。頑張るしかなさそうですね~、岡村さん。
現代画報の通信日記
国際通信社.com|国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki

報道通信社の報道ニッポンの特集記事 ディズニーの新アトラクション

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーといえば、ちびっこたちだけではなく、大人も夢中になってしまう夢と魔法の世界ですよね!常に新しいアトラクションが誕生し続ける東京ディズニーランドとディズニーシーですが、今回また新たに新しいアトラクションが生まれようとしているようです。なんでも新しいアトラクションは、ディズニーランドのほうにできる「ミッキーのフィルハーマジック」というもので、2011年1月24日にオープンする予定なのだとか。こちらのアトラクションは、ディズニーランドのファンタジーランド内に設置されるそう。

気になるのは、どんなアトラクションかというところだと思いますが、「ミッキーのフィルハーマジック」は、3D技術を使用したシアタータイプのアトラクションで、ミッキーマウスが指揮するオーケストラの演奏会に招かれたゲストは、演奏会の準備をするドナルドダックが引き起こすハプニングに巻き込まれ、映画「美女と野獣」、「ファンタジア」、「リトル・ マーメイド」、「ライオン・キング」、「ピーター・パン」、「アラジン」の世界を次々とめぐっていくというディズニーファンやお子さまにもたまらないアトラクションになりそうな予感ですね。ちなみにこちらのアトラクションの所要時間は約11分だそうで、なんと総投資額は約60億円だそう!要チェックになることは、間違いないですね!

国際ジャーナルの願い
現代画報 時計をあげる詐欺/現代画報社 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki

現代画報社の現代画報の特集記事 高齢男性の一人暮らし

一人暮らしの高齢者男性の四人に一人が病菌などに困ったときに家事や仕事に関して頼れる人がいなく、女性よりも社会的孤立が際立っているそうだ。今の若い男性は一人暮らし経験もあったり、料理ができたり、一人になっても苦労しない力を持っている人が多い。
しかし高齢の男性は奥様に家事などを全部任せていた方がほとんどで、奥様が亡くなった場合にご飯が作れない、洗濯ができないと苦労される方が多い。
私は学生の頃ホームヘルパーの資格をとり、ボランティア活動もしていたのであるが、特別養護老人ホームでも男性は一人でいる方が多い。反面女性は集まっておしゃべりしたり、何か作ったりされている。スタッフの方がおっしゃっていたが、やはり男性はホームの中でもグループワークなども拒否したり、孤立してしまうことが多いようだった。それでもまだホームにいれば、いやでもコミュニケーションをとらなければいけない。
男性の一人暮らしはとても危険である。料理もできないからとコンビニ弁当などで済ましてしまう方もいて、病気に拍車をかける。近所の方とコミュニケーションもとっていないから、最悪は孤独死につながる。金銭的に余裕があれば、お弁当の配達などを頼むことができ、度々家にきてもらえるので、いろいろな相談もできる。しかし孤独死をしてしまう方のほとんどはあまり裕福ではない。ヘルパーさんを頼むこともできず、誰とも話すことなく亡くなって行ったりしているのかと思うと胸が痛む。
父には今から一人で生きていけるようにしてねと言ってある。退職してからやることなくて母にくっついて回っていることが多いからだ。まさにぬれ落ち葉。母はうっとおしく思っているらしい。もちろん最後は私が面倒をみるつもりであるが、今のうちから一人で食べたりできるようにならないと未来は暗い。

報道通信社|報道ニッポン
国際ジャーナルで理解できる wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット

現代画報社の現代画報の特集記事 デフレ時代に必要な視点

現在の日本経済では、異常な速さでデフレが進んでいます。消費者にとっては安
く日常品を買うことができますのでいいのかもしれませんが、このようなデフレ
環境の中で、以下にして企業として利益をだしていくのか、これについては経営
者の戦略が必要になっています。国際通信社の雑誌などでも、中小企業の経営者
による経営戦略がよく話題になっていますが、これからは、マーケティングに関
する戦略が最も重要になっているといえるはずです。マーケティングの視点から
経営を見ていくとは、どのような事なんでしょうか。これは、「顧客の視点」か
ら、自社の商品を眺めてみることではないかと思います。販売するサイドから見
ますと、自社の商品の優位性や特徴などはよくわかりますから、ついつい専門的
な話をしてしまうことがあります。一方、お客さんから見ると、その商品のいい
ところ、お金を出して買う価値がどこにあるのか、いまいちわからない場合もよ
くあります。いわゆるミスマッチです。お金を払う側にとっては、自分にとって
どのような価値があるのかわからない限りは、決して財布を開きません。デフレ
だからといって、単に安くするだけでは、購買につながらないことを、今一度見
直してはどうでしょうか。




現代画報 詐欺・強盗事件の増加と若者 現代画報社
国際ジャーナルを求めて 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています

現代画報社の現代画報の特集記事 上海万博、SMAPイベント中止の波乱

日本で大人気のアイドルグループといえば、ジャニーズ事務所のSMAPが筆頭に挙げられるのではないでしょうか?メンバーそれぞれも個性がさまざまで、ドラマや映画、バラエティーなどでその才能を発揮されているので、SMAPのメンバー全員を覚えているお年寄りの方も多いのでは?!そんなSMAP、本当は上海万博に登場する予定だったようです。なんでも、6月13日に上海万博でSMAPによるイベントが企画されていたようですが、安全上の都合で中止となったのだとか。それによって、中国のSMAPファンは怒りに燃えてしまっているようですよ!インターネットの掲示板には6月7日付で、「13日にそろいのTシャツを着て万博会場でデモをしよう」との呼び掛けなども登場しているとのことで、なんだか不満が爆発している模様。それ以外にも、中国のネット検索最大手である「百度」など、いろいろなサイトの掲示板でSMAPのイベント中止発表を受け、書き込みが相次いでいるそうで、4月26日の開催が発表されて以来、なんと40日間も仲間と連絡を取り合いながら応援用の衣装や扇子づくりに励んだのにといったものや、SMAPのイベントに合わせて航空券も買い、ホテルも予約したのだから、万博事務局は弁償するべきと要求している物まであったそう。確かに、SMAPファンの方はがっかりしてしまいますよね。

国際通信社を読む、続・取材
国際通信社 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

国際通信社グループの報道ニッポンの対談取材 デザインに凝った入浴剤や石鹸

ここ最近スーパーに買い物へ行くと、デザインに凝った入浴剤や石鹸が目立つようになりました。
先日ある情報番組で紹介されていたのが、昔から人気のあるアイスクリームの形をした入浴剤で
した。パッケージには「ソーダ味」「バニラ味」「いちご味」と書かれていて、ぱっと見ると
本物のアイスクリームなのですが、よく見ると「入浴剤」と書かれてあるのです。
子供から大人まで楽しめる入浴剤が人気を集めているようです。

しかし、そういった人気がある商品で事故が起きたようなのです。デザインに凝った入浴剤や石鹸
を誤まって食べてしまい、体調を壊す事例が高齢者を中心に事故が起きていることがわかったのだそうです。
パッケージには「入浴剤」と書かれてあり、「これは食べ物ではありません」とも書かれているの
を見かけたのですが、そういった文字が目に入らずに「食品」と思って食べてしまったのでしょう
か。同センターがこうした商品を調べたところ、注意書きの文字が小さいなど、気付きにくいもの
があったようなのです。

ある県の90歳代男性は2008年12月、自宅にあった和菓子に似せた形の石鹸を誤まって食べてしまい、
唇が腫れたのだそうです。また、福岡県の70歳代女性は同じ2008年3月「お茶」と表示された入浴剤
を本物のお茶と間違って飲んでしまい、下痢の症状が出たそうです。
事例のうち、5件は70歳以上だったということなのです。

パッケージを見ると、食料品売り場で販売されているお菓子などと全く同じなのです。そういった
面白さが人気をよんでいるのでしょう。しかし、そういった商品は子供や若い人だけが使うものでは
ないでしょう。高齢者の人も使用することがあるかもしれません。そういった可能性があることを
発売元は理解して頂き、今後も人気を集める商品を作って頂きたいと思いました。




国際通信社books | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
現代画報社 取材 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット

国際通信社グループの報道ニッポンの対談取材 教育格差を防ぐために

 報道ニッポンのバックナンバーに教育格差を防ぐためにという報道特集が載っていました。バブル崩壊後からどんどん広がっていく経済格差。日本全体で見れば不況の真っ只中ではありますが、一部の方はとても裕福で、今でもバブル時代のような暮らしをしている方もいます。
 反面生活が苦しく、家を借りることもできずにネット難民となっている若者やホームレスとなってしまっている方も多く見受けられます。私も決して裕福ではなく、自分の店のほかにアルバイトもしています。それでも生活は苦しく、切り詰めるだけ切り詰める生活を強いられています。
 そんな状況下ですから、教育にも格差が生れているのだと感じました。確かに裕福な家庭の子供はお金をかけてよい学校に行くことができ、教育に不自由することはないでしょう。しかし、裕福ではない家庭では、両親が共働きで、それでも教育費を捻出することが難しく、子供も学校をやめて働かなければいけない、ということもあるのでしょう。
 私は大学に行って、良い会社に入るのが良いという考えの父の元で育てられたので、教育に関しては文句のつけようがないほどお世話になっています。ただし、良い大学に入ったからといって、社会人として良い仕事ができるかといえば、そうではありません。
 格差が広がって、苦労する子供たちはもっと増えるでしょう。しかし、社会の荒波に若いころから揉まれていれば、きっと素晴らしい仕事ができる社会人になれるはずです。中学校まで最低勉強して、あとは社会勉強をした方がいいと、私は思っています。もう学歴などを気にするのではなく、人間力を磨く時代だと思って前向きに考えていくようにしたいものです。ただし、学びたい人はしっかり学べる環境作りは必要でしょう。

現代プレス・国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報
国際ジャーナルの取材・・ 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット wiki

国際通信社グループの現代画報の対談取材 お店への雑誌の取材

店を始めてから、いろんな冊子や雑誌の取材を受けさせていただきました。初めは緊張して興奮して夜も眠れないほどでありましたが、受けていると次第になれてくるものです。大体聞かれることは同じようなことで、ライターさんのテンポに合わせて同じようなことを丁寧にお話すればいいのだとコツをつかみました。
でも私は人とお話するのが好きなので、ついつい余計なことをいっぱいしゃべってしまい、ライターさんと全く違うことで盛り上がったりもします。それもまた人との出会いで楽しかったりして。ライターさんはもちろん当たり前のことかもしれませんが、店のことをよく見て、良いところを探し、褒めてくださいます。とても嬉しい気持ちにさせていただけるのです。上手だなぁと感心することも多々あります。
ラジオやテレビなどのレポーターも、見ていると面白いと思うようになりました。ラーメンなど、どうしても自分の口に合わないようなこともあるのだろうな、と思うのですが、満面の笑みで美味しいと叫んでいます。表現力のある人ない人も見比べてみると面白く、レポーター次第で興味が沸かない場合もあるのです。
人にものを伝えることは本当に難しく、私も日々考えながら言葉を発するようにしています。つい口をついて出てしまった言葉はその人を傷つけてしまったりする場合もあります。一番伝えたいことをオブラートに包んで伝えなければいけないこともあります。
取材を何度か受けてみて、私自身も自分の店のアピールポイントなどを整理して伝えられるようになった気がします。そして今の店の状況やこれからどうなりたいのかをクリアにさせていただくことができました。そしてその想いが紙面に載り、形として残ると、ますます頑張らなければいけないのだと、意欲が沸いてきます。これからも取材を受けさせていただけることがあるかと思います。きちんと言葉で自分の店への愛情を表現できるように、良い店作りをしていきたい思います。


国際ジャーナルに掲載
国際通信社Booksブログ 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット wiki

報道通信社の月刊誌・報道ニッポン 二条大麦の収穫

6月に入り、暑い日が続いている地域も多いのではないかと思います。
私の住んでいる地域では、日傘を差す女性、帽子をかぶっている子供の姿をよく見かける
ようになりました。

そんな中、岡山県・児島湾近くの干拓地で、ビール麦「二条大麦」が収穫期を迎えたのだ
そうです。

黄金色に実った畑と、刈り取りを終えた畑がパッチワーク模様を描いているということです。
岡山市農協によると麦畑は約1200ヘクタールで、収穫は、春の低温などで例年よりも約1
週間遅れたということなのですが、穂の色や実り具合は上々だということです。
この作業は6月の中旬まで続くのだそうです。

収穫に追われる岡山市南区の82歳男性は「いつにもまして黄金色がきれい。おいしいビール
に生まれ変わるでしょう」と新聞取材で話していました。

これからの時期、ビールがおいしい季節になるかと思います。仕事帰りに疲れた体を癒すた
めにビールを飲みに行くサラリーマンも増えてくるのではないかと思います。
ひょっとしたら6月に入り、暑い日には「飲まないとやってられない」という意見が集まって
店に足を運ぶ人もいるかもしれません。
家では、お風呂上りに1杯という人もいるでしょう。家では「ビール」というより「発泡酒」、
「発泡酒」というより「第3のビール」で我慢しているお父さん方もいらっしゃるかもしれ
ませんね。


報道ニッポン再発見
国際ジャーナル|国際通信社・報道通信社・現代画報社 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています

国際通信社の月刊経営情報誌・現代画報 評判のスカイプとは?

いまの様な不況の時代では、なかなか売上げが伸びませんので、企業としては、
経費の削減も重要な課題となっています。どんな企業でも使っている経費として
は、出張旅費とか通信費があると思いますが、この費用を削減するのにとても評
判となっているのが、スカイプです。スカイプはインターネット回線を利用した
電話サービスです。インターネットにつながっているパソコン同士であれば、通
話料はかかりません。ですから、電話代の経費削減になります。また、電話回線
の契約料も節約できることになります。さらに、パソコンにカメラを接続する
と、ビデオ通話ができるようになります。ですから、お互いの顔を見て話ができ
ますから、会議の代用になります。それほど複雑でない議題であれば、このビデ
オ会議で充分に用が足せますから、いままでの出張内容を見直すことによって、
出張の旅費が削減できます。また、移動する時間も節約できますから、経営から
みると一石二鳥です。使い方はとても簡単で、まずは無料のIDを取得すること
で、だれでも使えるようになります。もし一般の回線に電話したいときは、別途
クーポンを購入することによって、電話をかけることができます。これはとても
便利なツールですね。



見聞国際通信社
国際ジャーナル 世界のアイデア商品 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki

国際通信社の月刊経営情報誌・現代画報 朝鮮半島の緊張と株式市場について

朝鮮半島が緊迫した状況になっています。韓国の軍艦が沈没した事件ですが、そ
の原因となった魚雷は北朝鮮のものであるという調査結果の発表によって、朝鮮
半島における南北関係は非常に緊張感が高まってきていると思います。この点に
ついては、国際ジャーナルでも解説をしてもらいたいところです。日本の安全保
障にとっても、非常に重要なテーマではないかと思います。この朝鮮半島の緊張
の高まりは、東京株式市場にまで影響を与えているという指摘もあります。これ
は本当なんでしょうか。確かに最近の株価は下落傾向にあります。ギリシャの財
政危機に端を発した世界景気への懸念もありますが、朝鮮半島の不安定化も、株
価下落の要因になっているのかもしれません。これからの株式市場の動向につい
ても、目が離せないところです。韓国の李明博大統領は、北朝鮮の責任を激しく
追及する談話を発表しています。また、北朝鮮に対する経済制裁を宣言していま
す。これに対し北朝鮮は反発する姿勢を見せていますから、これからの情勢は予
断を許さないものになっていくのではないかと思います。北朝鮮の声明は一種の
パフォーマンスかもしれませんが、油断は禁物です。日本としても慎重な取組み
が欲しいところです。





ペットジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
国際ジャーナルとうい媒体 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット

国際通信社の月刊経営情報誌・現代画報 見知らぬ明日

栗本薫の絶筆、グインサーガの最終巻である130巻「見知らぬ明日」を購入しました。世界最長SF小説、グインサーガ。SF好きなら誰もが一度は手を出したくなる未完の傑作です。絶筆が「見知らぬ明日」って、編集者である夫の今岡清さんがタイトルつけたのかな?それとも、もう書けないことを悟った栗本さん本人が決めたのか。晩年、30分と座り続けることができなかったにも拘らず執筆をやめなかったその作家魂は、崇高ですらあります。どちらかというと過去の人だった栗本薫は、完全に過去の人になることで、歴史になり、もう風化をやめるのでしょう。
「誰かがこの物語を語り継いでくれれば・・」そう本人が望んでいたことは、ちょっと意外な気がしました。ここまで大きな風呂敷広げて、誰がこれを理解しまとめあげられるのか、本人すら成し得なかったことをどうやってやり遂げるのか、想像できないです。サザエさんやクレヨンしんちゃんのようにはいかないんじゃないでしょうかね?別にサザエさんが単純だからというわけではないけど。比較すること自体が間違ってますね。
でもきっと、キャラクターへの愛情があるから、そう言い残したのかもしれません。キャラクターは作家にとって子どもみたいなものです。物語の中でどう育てていくのか、生かすのかを考えながら書き続け、物語の終わりと共にそのキャラクターの生を封じ込めるのです。未完のままでは、その先の物語の中でキャラクターは永遠に終わりのない状態でさまよい続けます。悲しい放浪をさせるよりは、他の作家の手によって導いてもらう方が良いと思ったのかもしれませんね。でもホント、誰が書けるんだろう(苦笑)





マッサージ 大阪
国際ジャーナルの飛躍 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット wiki

国際通信社の月刊経営情報誌・現代画報 戦略的な道路行政はどうなるのか?

民主党は選挙において、日本の高速道路の完全無料化を主張していましたが、そ
の政策はいまのところ実現は遠くなっている様です。高速道路の無料化は、日本
経済に対してどのような影響を与えるのでしょうか。国際ジャーナルの論評など
も参考にしたいところですね。いままでの高速道路料金ですが、これは諸外国に
比べてかなり高い水準にあると聞いています。どれくらい高いのでしょうか?日
本は国土が狭いですが国内の物流や人の移動コストが高いという主張をする人も
います。これが本当であれば、高速道路の無料化は、日本経済にとっていい影響
を与えるのかもしれません。日本の国際競争力もより向上するかもしれません
ね。しかしながら、民主党政権は、無料にするどころか、一部の道路ではコスト
アップになるような料金体系を検討しているようです。この内容については、小
沢幹事長の反対によって、今一度見直しを検討しているという報道もあります。
いずれにしても、これからの日本の高速道路行政をどのような戦略で行っていく
のか、その点を充分に検討してもらいたいところです。場当たり的に国民の人気
を得ようとするような政策は、これからはちょっと注意していきたいと思います。





経済情報誌 報道ニッポン 2008年9月号のご案内 | 報道通信社
nyao.weblog.am 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
フリーエリア
プロフィール

SEOjapan

Author:SEOjapan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。